「神社仏閣に関する雑学」の記事一覧

おみくじの開祖、元三大師のおみくじを引いてみる

元三大師

お正月に神社やお寺に行くと必ず引きたくなるおみくじ。 その開祖といわれているのは、平安時代に第18代天台座主(・・・

お護摩って何のためにやるの?護摩の意味とは?

護摩

お寺にローソクや線香と一緒に置かれている護摩。それらと同じようにお賽銭を入れて名前を書いて奉納しますが、そもそもどういう意味があるのでしょう?

第2回神社検定2級 解答速報

神社検定 2級

神社検定2級を受けてきました!2級は思ったよりはるかに難しかったです^^;

御釈迦様の誕生日を祝う「花まつり」で甘茶をかける理由

釈迦 甘茶

4月8日はお釈迦様の誕生日。この日は花祭りといって、お釈迦様の像に甘茶をかけて祝います。その由来は?

絵馬の由来

絵馬

神社やお寺ではなぜ絵馬で祈願するのでしょうか?その発祥から現在に至るまでを解説します。

お参りする時のお賽銭の意味 お寺と神社では違いがあった

神社とお寺、同じ参拝を行っていませんか?神社とお寺では参拝方法が似ていますが、その意味は異なります。

お守りの歴史と正しい扱い方

お守り

お守りはどういう経緯で生まれたのか、どういう気持ちで持つと良いのかを紹介します。

神社の正しい参拝方法

手水舎

神社には正しい参拝方法があるので紹介します。決して難しいものではありません♪

おみくじを引く意味をより充実させる方法

おみくじ

いつも何気なく引いている神社のおみくじ。つい吉凶占いをメインに見てしまいますが、そこには実は大切なことがかかれているかもしれません!

荒魂、和魂、幸魂、奇魂とは?

20120414-takanomiya-246x200

神道の霊魂観「一霊四魂」は神様の祀り方にも関係しています。

このページの先頭へ