老松

嵐山・嵯峨のメインストリート沿いにある老松おいまつ嵐山店に行きました。
老松は北野店や大丸京都店、大阪美津子氏伊勢丹、伊勢丹新宿店にもありますが、嵐山店だけは玄以庵という茶房が併設されています。

お店に入ったのは16時30分。

「あと30分で閉店ですがよろしいでしょうか?」

と聞かれましたが、迷わず入店。
夏限定の夏柑糖本わらび餅を頂きました。

こちらが夏柑糖

老松 夏柑糖

ゼリーのようですが、ゼリーではありません。
純粋種の夏みかん果汁と寒天をあわせたものです。

私は柑橘系のものはあまり注文したことがなかったのですが、ここの夏柑糖を食べて考え方が変わりました!

あまり酸っぱくなくて心地よい酸味、爽やかな香りとほんのり甘さで、気持ちいい♪
寒天系でこんなに美味しいのは初めてですね!
これからは夏になると食べたくなりそうです^^

お店では半分に切ったものが735円。
お土産では1個丸ごとで1,260円?くらいで売っていました。

お次は注文を受けてから1回づつ作るという、本わらび餅

1,260円とちょっとお高めですが、ここでしか食べられませんので、頼んでみました。
すると、重箱のように重なったものが出てきました。

老松 本わらび餅

開けてみると、きな粉とわらび餅が重なっています。

老松 本わらび餅

わらび餅は、本わらび粉100%で作っているからか、黒いわらび餅になっています。
下鴨神社の北の方にある「茶寮 宝泉」でも黒い本わらび餅を出していたのですが、それを思い出しますね^^

早速食べてみようと箸でつまんだところを写真撮ろうとするのですが、なかなか掴めません^^;
やっと掴んで写真を撮りました^^
(ちょっとぶれてますが^^;)

老松 本わらび餅

もっちもち、ぷっるぷるの食感、とぅるん♪と口の中でなくなります。
最初の一個を食べる時、

「あれ?ちょっとぬるい?」

と感じたので、いきなり食べずに、入っている氷をすこしだけかき混ぜた方がよいですね^^
冷えている方が絶対美味しいです!
夏柑糖、本わらび餅、どちらも逸品ですね^^