こんぴらさん 金刀比羅宮

「こんぴらさん」で有名な香川県の金刀比羅宮には、神社が用意している参拝者専用駐車場はありません。
なので車で訪れる場合は、近くの有料駐車場を探す必要があります。

できるだけ安いところを・・・

とシンプルに考えたいところですが、こんぴらさんは、石段一段目から御本宮まで785段、奥社まで行くなら1368段もの石段を上る必要があります。
それを考えると、

できるだけ近いところを・・・

ということも重要になってきますね。

また、参道には駐車場を用意しているお土産屋さんもいくつかあります。
駐車代だけなら有料だけど、お店が設定している条件(お土産をいくら分か買う等)を満たせば無料、というシステムです。

どのタイプが良いのかは人それぞれなので、良さそうなところをそれぞれの観点でピックアップしてみました。

地図には、駐車場から石段一段目までのルートと時間を掲載しています。

なるべく最新の情報を掲載するつもりですが、情報が変更される可能性があります。
最新情報が確認できる駐車場はそれぞれリンクを張りましたので、行く前にご確認下さい。

こんぴらさん参拝の所要時間

こんぴらさんの参拝所要時間は、約3時間です。

お土産屋さんの駐車場を管理している方によると、大体3時間くらいで帰ってくるとのことでした。
私が参拝した時の感覚で計算してみても、普通に参拝するならそれくらいかと思います。

なので3時間をベースとして駐車時間を考えると良いですね。

時間の内訳ですが、

【石段の一段目から御本宮まで】

まず、石段の一段目から御本宮までの段数は785段、時間で換算すると片道30分かかります。
御本宮を参拝して戻る方が多いので、その場合は往復で1時間です。

【御本宮から奥社まで】

御本宮から奥社までの段数は583段ですが、今までよりもきつくなるため、御本宮を参拝したら帰る方が多いです。

元気な方は行くと思いますが、その場合、御本宮からさらに片道30分かかります。
なので御本宮までの往復で1時間プラスです。

【景色を楽しむ&買い物&食事】

その他、景色を楽しんだり、お守りやお土産を買ったりする時間を考えると、1時間プラス。
お食事もする場合はもう1時間プラスして考えると良いでしょう。

一番無難なバランス型駐車場

タイムズ琴平こんぴら前

石段の一段目までほどほどの距離(4分ほど)の場所にあります。

大手のタイムズが運営する駐車場で、収容台数が121台と多めですし、事前にタイムズのアプリをスマホにインストールしておけば、アプリから空車情報や当日の値段が確認できますので安心です。

そしてここの駐車場では、コインパーキングなのに時々提携店舗でなんらかの割引が受けられたりすることがあります。
提携店舗は変わることがあり、パーキングの看板に手書きで書かれていますので、現地でご確認ください。

ただ、こちらの駐車場へ入るための道(県道208号線)は、参道近辺のみ北側一方通行となっています。
さらに日曜祝日の場合、大型車は通行禁止は9時~17時まで禁止となっています。

その辺の制限があることにご注意ください。

そして、その一方通行の道には、お土産屋さん系の駐車場の激しい客引きがあります。
(客引きについては後ほど書きます)

「参拝駐車場」と書かれているところがたくさんありますが、それは全てお土産屋さん系の駐車場で、金刀比羅宮が用意している無料駐車場ではありません。
(基本的に無料の駐車場はありません)

なので、タイムズに停めると決めている場合は、客引きは無視して行きましょう^^;
誘い込みは激しいですが、無理に止めさせようとはしませんでしたから、大丈夫です^^

通常料金 最大料金
月~金 300円/60分 当日 1日最大料金500円(24時迄)
土・日・祝 500円/60分 当日1日最大料金800円(24時迄)
収容台数 121台
住所 〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町琴平町631
備考 バス2台駐車可能です。
バス駐車料金:当日限り1回1000円(24時以降は料金追加されます。)

安い駐車場

こんぴらさん辺りで安い駐車場といえば、コインパーキングの「ナイスパーキング」系列です。
近くには3件あります。

いずれも駐車できる台数が少ないので、空いていたらラッキーな駐車場です。

ただし、

  • 年末年始(12月30日~1月7日)
  • GW(4月28日~5月6日)
  • お盆(8月12日~8月16日)
  • 金刀比羅宮例大祭の日(10月10日~11日)

は最大料金が適用されず、料金も変わりますのでお気を付けください。

ナイスパーキング琴平町

石段まで徒歩9分の場所です。

通常料金 100円/60分
最大料金 昼得(8:00~18:00)300円
夜得(18:00~8:00)300円
収容台数 5台
住所 〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町川東163-2
備考 以下の特定日はオールタイム100円/20分になります。
年末年始(12月30日~1月7日)
GW(4月28日~5月6日)
お盆(8月12日~8月16日)
金刀比羅宮例大祭の日(10月10日~11日)

ナイスパーキング琴平第2

こんぴらさん石段まで徒歩5分、ナイスパーキングの中では一番近いのでオススメです。

通常料金 100円/60分
最大料金 昼得(8:00~18:00)400円
夜得(18:00~8:00)300円
収容台数 13台
住所 〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町川西745-1
備考 以下の特定日はオールタイム100円/15分になります。
年末年始(12月30日~1月7日)
GW(4月28日~5月6日)
お盆(8月12日~8月16日)
金刀比羅宮例大祭の日(10月10日~11日)

向かいには井上駐車場という、お米屋さんが運営する駐車場もありました。
こちらも1回300円という看板が立てられていました。

ナイスパーキング琴平第3

こんぴらさん石段まで徒歩9分。
JR琴平駅近くの駐車場です。

通常料金 100円/60分
最大料金 昼得(8:00~18:00)300円
夜得(18:00~8:00)300円
収容台数 5台
住所 〒766-0004 香川県仲多度郡琴平町榎井835-8
備考 以下の特定日はオールタイム100円/20分になります。
年末年始(12月30日~1月7日)
GW(4月28日~5月6日)
お盆(8月12日~8月16日)
金刀比羅宮例大祭の日(10月10日~11日)


料金が変わることも考えられますので、お出かけ前にはナイスパーキング運営側の公式マップもご確認ください。

公式マップはこちらです。
ナイスパーキングマップ 高松エリア

こんぴらさんの石段に近い駐車場

こんぴら一段目駐車場

こんぴらさんの一段目のすぐ横にある駐車場です。
近くて便利なのですが気をつけたいのは、お土産屋さんが立ち並び、観光客でいっぱいの参道を車で奥まで行かなければならないということです。

なので、ごちゃごちゃした道が苦手な方にはお勧めできませんが、近さを最優先したい方にオススメです。

駐車料金 1回500円(※深夜0時を越える場合は2日となります)
収容台数 20台
営業時間 7:30~18:00
住所 〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町820

琴平町営の駐車場

町営の駐車場は、JR琴平駅のすぐ近くに2か所あります。
ちょっと高いですが、参道近くに停められなかった場合に知っておくと良いかもしれません。

また、年末年始(12月31日~1月1日)と金刀比羅宮例大祭の日(10月10日~11日)は特定日に設定されていて、営業時間が変わるようです。

駅前東駐車場

通常料金 最大料金
普通自動車 200円/1時間 駐車時刻から24時間以内1,000円
24時間以降は繰り返し
マイクロバス 400円/1時間 駐車時刻から24時間以内2,000円
24時間以降は繰り返し
二輪自動車
(原動機付自転車を含む)
100円/1時間 駐車時刻から24時間以内1,000円
24時間以降は繰り返し
収容台数 32台
営業時間 7:00-19:00(4月-11月)
7:00-18:00(12月-3月)

【特定日】
1月1日:0:00~21:00
10月10日:7:00~0:00
10月11日:0:00~2:00、7:00~21:00
12月31日:7:00~0:00

住所 〒766-0004 琴平町榎井827-6

駅前東駐車場(琴平町役場)の情報はこちら⇒駅前東駐車場|琴平町 

駅前西駐車場

通常料金 最大料金
普通自動車 200円/1時間 駐車時刻から24時間以内1,000円
24時間以降は繰り返し
マイクロバス 400円/1時間 駐車時刻から24時間以内2,000円
24時間以降は繰り返し
二輪自動車
(原動機付自転車を含む)
100円/1時間 駐車時刻から24時間以内1,000円
24時間以降は繰り返し
収容台数 46台
営業時間 7:00-19:00(4月-11月)
7:00-18:00(12月-3月)

【特定日】
1月1日:0:00~21:00
10月10日:7:00~0:00
10月11日:0:00~2:00、7:00~21:00
12月31日:7:00~0:00

住所 〒766-0004 琴平町榎井831-3

駅前西駐車場(琴平町役場)の情報はこちら⇒駅前西駐車場|琴平町 

お土産屋さんの駐車場

参道近くまで行くと一方通行の道になるのですが、そこでは近隣のお土産屋さんが駐車場を用意しています。
料金は有料なのですが、お店でお土産を買うなどの条件を満たせば無料にする、というシステムです。

ナカノヤ、つる屋、つるだや、船々堂、さぬきうどん大庄屋、駿河屋、といったお土産屋さんが駐車場を用意していて、料金や条件の設定は色々。

各店がしのぎを削っているようで、客引きを道沿いに出しているお店もあります。

その客引きの呼び込み方が、正直ヒドイお店もあります^^;
「参拝駐車場」と、あたかも金刀比羅宮が用意したような駐車場を用意して、そこに呼び込むので、知らずに来るとここに停めないといけないかのように思ってしまいかねませんね。

行政にも苦情が来ていて、指導したりもしているようで、評判は悪いようです。
なので、今後はそういったやり方も変わるかもしれませんけどね。

こんぴらさんが用意している駐車場はありませんので、停める気がなければそういう呼び込みは無視すれば大丈夫です。

ただ、一辺倒に悪いわけではありません。

きちんとしているお店もありますし、お土産屋さんのシステムを理解して利用すれば、便利だったりします^^
私はお土産を買う予定があって、それを利用するために停めたこともあります。

今回は、システムがわかっている駐車場のみ紹介します。

琴平石段口駐車場

こんぴら一段目駐車場ほど奥までは行きませんが、参道の途中にあります。
鍵を預けるタイプの有人の駐車場です。

100円/20分なのですが、手打ち体験の「中野うどん学校」や、うどん茶屋の「てんてこ舞」、お休み処「四国の旬」、お土産屋さんの「ナカノヤ本店」など、ナカノヤ系列のお店で2,000円以上利用すると、駐車料金が無料になります。

それを考えると、こちらに停める場合はお店の利用が必須ですね。

しょうゆソフトは結構美味しいですし、うどんも食べられますし、おみやげ物のお菓子もありますので、金額は満たしやすいかもしれませんね^^

※情報は変更される場合があります。

通常料金 100円/20分
無料条件 提携店で2,000円以上の利用で無料
収容台数 70台
住所 〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町806

営業時間の情報はありませんでしたが、おそらくナカノヤ系の店舗の営業時間に準ずる(8:30~18:00くらい)と思われます。

つるや旅館

参道の入り口にあるつるや旅館の駐車場です。
つるやはこんぴらさん周辺にいくつか駐車場を経営しているようです。

駐車料金は500円なのですが、こちらはつるやの売店で1,500円以上の買い物をすれば無料になります。
(無料条件の値段は安いですが、個人的にはおみやげ物の内容をもう少し頑張ってほしいなあと思います^^;)

通常料金 500円/1回
無料条件 旅館売店で1,500円以上の利用で無料
住所 琴平町620番地621番地


ほとんどのお店がカギを預けることになると思うのですが、その場合は管理人が車を動かす可能性があるということです。
もし他人に動かされたくないと思う場合は、コインパーキングを利用した方が良いですね。

その他の駐車場

琴平駐車場

こんぴらさん石段まで徒歩8分、琴平周辺では比較的多めの60台停められる駐車場です。
有人の駐車場で、受付で料金を支払うタイプですので、24時間営業ではありません。
2車線の道沿いにあって、参道沿いの駐車場より停めやすいです。

平日料金 100円/20分 以降30分ごとに100円 最大料金500円
土日祝料金 1日500円
収容台数 60台
営業時間 9:00~19:00
住所 〒766-0002 香川県仲多度郡琴平町川東137-5

ザ・パーク琴平町

ザ・パーク琴平町は、こんぴらさんの参道に真っすぐつながる商店街の途中にあります。
なので、車で商店街の中を通る必要があります。

石段までは徒歩5分の距離で、24時間営業です。

気を付けたいのは、最大料金が適用される時間帯です。
昼間の最大料金は11時以降からとなっていますので、朝早いと割高になる可能性があります。

でも、お昼ごろから参拝するなら、こちらを利用してもよいかもしれません。

 

通常料金 最大料金
平日 100円/30分 (11:00~23:00)500円
(23:00~11:00)300円
土日祝 100円/30分 (11:00~23:00)1,000円
(23:00~11:00)300円
収容台数 12台
住所 〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町237


以上、こんぴらさん参拝に利用できる駐車場でした^^

年末年始やGW、お盆、金刀比羅宮例大祭の日(10月10日~11日)は特定日に指定している駐車場がありますので、その場合は料金が変わる可能性があります。
お気を付けください。