小さくて可愛い千手観音を祀る 保延寺 観音堂

保延寺 観音堂

保延寺観音堂は、滋賀県長浜市高月町の「保延寺」という集落にある小さな観音堂です。
保延寺阿弥陀堂と同じ集落なのですが、そこから2,3分ほど歩いたところにあります。

田んぼと畑で挟まれた細い道を進んだところにあるのですが、街角にある祠みたいな感じで、人が2人入るといっぱいになります。
こんなところに美仏があるとは思えないかもしれません^^

普段は開いていないので、拝観には事前予約が必要ですが、年に一度、「観音の里たかつきふるさとまつり」の日には無料で開放されます。

そしてこちらが観音堂に祀られている小さな美仏、千手観音です。

保延寺 観音堂 千手観音

高さ17cmなので、フィギュアほどの大きさ^^

保延寺 観音堂 千手観音

頭身もアニメっぽくて可愛らしい♪
でも、細かいところを見るとよく作り込まれていますね。
そしてこの像は、戦国武将でこの辺りを治めていた、浅井氏ゆかりの像であると言われています。

奈良の長谷寺から持ち込まれたそうですが、長谷寺といえば10メートル余りもあるご本尊、十一面観音がいらっしゃいます。
それとは全く正反対の像ですね^^

保延寺観音堂は、高月駅や木之本駅からは少し遠いのですが、高月駅からレンタサイクル(500円)があるので、それを利用すると便利です。

保延寺観音堂のアクセス情報

正式名称 保延寺観音堂
TEL 0749-85-6405(高月町観光協会)
住所 滋賀県長浜市高月町保延寺398
開門時間 要事前予約
北陸自動車道「木ノ本」ICから約15分
駐車場 なし
拝観料 300円
特別公開・注目の祭・イベント等 8月第一日曜日:観音の里たかつきふるさとまつり
公式サイト なし

近くのスポット

周辺の宿泊施設

じゃらん Web サービス

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ