河合神社

下鴨神社摂社で、糺の森の中にある河合神社は、「方丈記」の著者、鴨長明のゆかりの社として有名です。

そしてもう1つ、美人祈願の社としても有名なんです^^
主祭神は初代天皇である神武天皇の母、玉依姫命(たまよりひめのみこと)
女性の守護神なんです♪

美人になりたいという女性の願望はもちろん、安産育児縁結びなどにご神徳があるそうです。

鏡絵馬で美麗祈願

河合神社で有名なものといったらこれ。

河合神社 鏡絵馬

鏡絵馬です!

ユニークな絵馬ですね^^
鏡のような形をしていますが、白い部分を鏡に映った自分の顔と見立てて、自分のメイク道具で願いを込めてお化粧するんです!

そして裏面の赤い所に願い事を書いて奉納します。

河合神社 鏡絵馬

なので、河合神社に祈願しに行くなら、メイク道具はお忘れなく!

一応、クレヨンが用意されているので、メイク道具を持っていなくても描くことはできますけどね^^

そして奉納すると、神様からお下がりのお米をいただけます。
それを家に持ち帰って、ご飯を炊く時に混ぜて食べると願いが叶うのだそうです。

かりん美人水と美人飴

河合神社では2012年末頃に「かりん美人水」という飲み物と、「美人飴」を休憩所で販売しているそうです。

値段は350円。
ドリンクは冬はホットでも飲めるそうです。

これは、下鴨神社の「葵の庭」に植えられているカリンの木から採れたカリンと、大炊殿に湧く御神水を使って作られたドリンクです。
「美人飴」も同じくカリンを材料にした飴です。
カリンで美肌効果が期待できますね^^

そしてこれを作っているのは、下鴨神社から北山の方に向かった所にある、独特の黒いわらび餅で有名な「宝泉堂」さん!
味も期待できそうです^^

私はまだ頂いていませんので、次訪れた時はぜひ頂きたいです♪