京都には美味しいパン屋さんがたくさんありますが、昔から京都府民に愛されているパン屋といえば、志津屋さんですね^^
秘密のケンミンショーでもそんな感じで紹介されていました(≧▽≦)

志津屋のパンは普段食のパンという感じですが、それとは違う新ブランドの店舗「SIZUYAPAN」が、2012年11月、JR京都駅の八条口にオープンしました!
普通の志津屋の店舗と違って、あんぱんに特化したお店です。

種類は10種類ありますが、私が行った時は季節限定のものが2つあって、それを合わせて5つ買ってみました。

SIZUYAPAN

パッケージがおしゃれで、まるでケーキみたいですね^^

志津屋 あんぱん

パッケージに入っている家紋のようなものは、それぞれの甘やかさを伝える甘紋かもんなんだそうです。
なのでそれぞれの味に甘紋がついているんです^^

下に書いているのが常時販売されているもので、赤い文字が私が買ったものです。

  • OGURA :白ぱん/丹波大納言つぶあん
  • KUROMAME YUZU :酒粕白ぱん/黒豆 ゆず 丹波大納言こしあん
  • WAGURI :黒糖ぱん/栗 丹波大納言こしあん
  • CINNAMON :酒粕黒ぱん/もち シナモンあん
  • MATCHA OGURA :酒粕抹茶ぱん/丹波大納言つぶあん
  • MATCHA :抹茶ぱん/鹿の子 抹茶あん
  • ANNO IMO :白ぱん/安納芋あん
  • SIRO :よもぎぱん/白あん
  • YUZU :抹茶ぱん/柚子あん
  • MURASAKIIMO :黒ぱん/紫芋あん

SIZUYAPAN WAGURISIZUYAPAN WAGURI
SIZUYAPAN CINNAMONSIZUYAPAN CINNAMON
SIZUYAPAN ANNOIMOSIZUYAPAN ANNOIMO

上からWAGURI、CINNAMON、ANNOIMOです。
(和栗とシナモンのパッケージを間違えて逆に撮ってしまいました^^;)
続いて季節限定の2つです。

  • HACHIMITU :白ぱん/はちみつあん
  • SAKURA :抹茶ぱん/さくらもち風 丹波大納言こしあん さくらの花の塩漬け

SIZUYAPAN HACHIMITSUSIZUYAPAN HACHIMITSU
SIZUYAPAN SAKURASIZUYAPAN SAKURA

どれもパン屋さんが作ったスイーツという感じ、そして中のあんの素材もこだわっているようで、美味しいです^^
個人的には、パン生地ははちみつあんの白ぱんが好きですね。

そして、香りに関しては酒粕入りのシナモンが良かったです!
この香りの広がり具合は独特ですね^^

シナモンの香りはするのですが、酒粕が効いた面白い香りになっていました♪
なんでもこの酒粕は、上京区の佐々木酒造の酒粕なんだそうです。

佐々木酒造といえば、俳優の佐々木蔵之介さんの実家ですね^^
SIZUYAPANのあんパンは1個210円。
1個から買えますので、お試しあれ^^