悪縁切り&良縁結びのパワースポット 安井金毘羅宮

安井金毘羅宮

古くから縁切り神社として全国的にも知られている京都のパワースポット、安井金毘羅宮を参拝しました。
主祭神は、「日本三大怨霊」の一霊に挙げられている崇徳天皇。
そのイメージを描いていると何とも恐ろしげですね^^;

ここには遠く北海道や沖縄から来る人もいます。

縁切り縁結び碑

安井金毘羅宮 縁切り縁結び碑

この神社で有名なのが、上の写真の縁切り縁結び碑です。

ここをくぐって縁切り、縁結びを願うのですが、私が訪れた時はたくさんの人で並んでいました。
並んでいる人は比較的若い女性が多かったですが、若い男性もちらほらいました。

「碑」というように、本当は中に碑が立っているのですが、様々な願いが込められた「形代かたしろ」という身代わりのおふだが沢山張られ、碑が見えません。

横に掛けられている絵馬にも、嫌な相手の不幸を願う内容が書かれているのも珍しくありません^^;

「夫の不倫相手が不幸になりますように」

みたいな願いもあるので、それを見るとゾッとしてしまいますね^^;

それを考えると、ここに並んでいる人達はそういう念を持った人達ばかりなのかな?と思ってしまいます^^;

ただ、ここは縁切りだけの神社ではありません。
忘れてはならないのは、良縁結びの神社でもあるということ♪

「○○君と結ばれますように♪」

みたいなお願い事が書かれた絵馬もたくさん掛けられています。

そして「悪縁切り」も人との悪縁だけではなく、タバコやお酒、ギャンブルなど依存症や自分の悪癖、病気、災難、悪運からの縁切りにも霊験あらたかなのだそうです。

なので、興味のある方はやってみても良いと思います^^

願の掛け方は、まず御本殿に参拝した後、形代に願い事を書きます。
そして、自分の形代を持ったまま、碑を表から裏へ念じながらくぐります。

縁切り縁結び碑

これで悪縁が切れます。
次は逆に、裏から表へくぐることで、良縁が結ばれます。

縁切り縁結び碑

くぐり終わったら、形代を碑に貼ります。
これで祈願は終わりです^^

でも、これで終わりではありません!
願いが叶ったら、きちんとお礼参りもします。
江戸時代にも、下のように絵馬を奉納してご神徳とご神恩に感謝していたようですよ^^

安井金毘羅宮 お礼参り

そして現在の絵馬はこうなっています。

安井金毘羅宮 お礼参り

絵はかわいらしくなっていますが、書かれているものは江戸時代と同じですね^^

絵馬ギャラリー 金毘羅絵馬館

安井金毘羅宮 金毘羅絵馬館

安井金毘羅宮の境内には、金毘羅絵馬館という建物があります。
ここは、古い絵馬堂を絵馬のギャラリーにしたものです。
絵馬の由来については、以前こちらに書きました。

絵馬の由来

元々は生きた馬を捧げていたんですね^^
それが土馬や木馬になり、時代を経て絵馬になったんです。

絵馬は、色々な神社に訪れてみればわかると思いますが、神社によって書かれているものが違います。
そして時代によって、書かれている絵だけでなく、大きさや絵馬の形も変わってきているんですね。

時代をさかのぼれば色々な変化が見れて面白いはずなのですが、絵馬は屋外にさらされることが多い性質上、保存状態が悪いもの。
なので、昔のものが残っているのは少ないのです^^;

ここではそのような絵馬の中でも保存状態の良いものが展示されています。
古くは江戸時代のものもあって、当時の絵師が描いた芸術作品ともいえるような絵馬もありますよ^^

安井金毘羅宮 絵馬

上の写真は絵馬館の入り口に置かれている絵馬。
これだけでも普通の絵馬と違って味がありますね^^
絵馬館では、ガラス工芸作品の展示も見学できます。

そもそも安井金毘羅宮はなぜ縁切り&縁結びの神社なの?

安井金毘羅宮のある場所は、元々「藤」や「山吹」の名勝地でした。
そこに藤原鎌足が藤原家の繁栄のために「藤寺」というお寺を建てたのが神社の始まりになっています。
つまり最初はお寺だったんですね^^

神社になったのは、明治の神仏判然令があって、お寺を神社にしたんです。

この場所が縁切り・縁結びの神社となったのは、神社の主祭神である「崇徳天皇」の生前の行いが関係しています。
崇徳天皇は平安後期の第75代天皇です。

崇徳天皇はここの藤が好きで、寵愛していた侍女の阿波内侍(あわのないじ) をここに住まわすほどでした。
そんな崇徳天皇ですが、生まれの系統の問題で、人生のほとんどを不遇な境遇に置かれた人生を歩むんですね。

名目上、崇徳天皇の父親は第74代鳥羽天皇、母親は待賢門院となっています。
しかし鳥羽天皇は、祖父である第72代白河法皇と妻の待賢門院が密通してできた子と認識していて、崇徳天皇のことを嫌っていたようです。

そのことから、天皇になっても実質的な権限を持たされず、上皇となった鳥羽上皇に利用されたり、挙句の果てに天皇の座から下ろされます。
上皇となったその後も何の権限も持たされず、ただそこにいるだけのような状態。

そんな状況に嫌気がさして、藤原頼長と共謀して「保元の乱」を起こしますが、それも平清盛らに抑えられて失敗に終わり、今の香川県、讃岐に流され軟禁されてしまいます。

しかしその後、讃岐の地で崇徳上皇は、讃岐の金刀比羅宮でおこもりされ、一切の欲を断ち切ることに成功しました。

クーデターを起こしたことを反省して、朝廷にお経の写本を送り、保元の乱の戦死者の供養をして欲しいと頼んだのですが、「呪詛が込められているのではないか?」と思った朝廷側はそれを突き返してしまいます。

それに怒った崇徳上皇は舌を噛み切って、悪魔となることを誓い、亡くなっていったのです。

その後、都では火事、疫病、大地震、そして朝廷に近しい人々の相次ぐ死がおこり、その怨念のせいだと考えて、丁重に祀るようになったのです。

崇徳天皇にはそのような不幸なエピソードがあるのですが、安井金毘羅宮の悪縁切りのご神徳は、天皇が金毘羅宮で欲を絶ち切ったということから由来しています。

全ての悪縁を切るということは、良縁を妨げるものがなくなるということ。
まずは悪縁を断つことで本当の良縁が結ばれるというわけですね^^


崇徳天皇は「日本三大怨霊」の一霊に挙げられていますし、上のエピソードを聞くと、ちょっと近寄りがたい存在に思えるかもしれません^^;

でも、きちんとお祀りして、丁重な扱いさえしていれば、そんな怖いことはありません。
むしろ、崇徳天皇の霊が守ってくれたという話もあるんです^^

なので、恐れずに感謝の気持ちを込めて参拝しておくとよいですね♪

ちなみに、安井金毘羅宮の公式サイトによると、

良縁に結ばれたご夫婦やカップルがお参りされても縁が切れることはありません。
更にお二人がより深くより強く結ばれる御利益をいただけますのでご安心を。

とのこと。
安心して参拝できますね^^

安井金毘羅宮のアクセス情報

正式名称 安井金毘羅宮
別称 安井のこんぴらさん
ご利益
  • 悪縁切り
  • 良縁祈願
TEL 075-561-5127
住所 京都市東山区下弁天町70
電車・バス
  • JR新幹線・東海道本線・近鉄「京都駅」・・・市バス206系統「北大路バスターミナル」行、「東山安井」下車、南へ徒歩1分
  • 京阪本線・・・「祇園四条」駅から徒歩10分
  • 阪急京都線・・・「河原町」駅から徒歩15分
  • 名神高速・・・「京都東IC」から五条通、東大路通を経て約20分
  • 名神高速・・・「京都南IC」から国道1号線、九条通、東大路通を経て約30分
駐車場 無料(6台分)
特別公開・注目の祭・イベント等 1月10日:初金比羅祭
5月10日:春季金比羅大祭(春季大祭:午前11時30分、火焚神事:午後1時30分)
9月第4月曜日:櫛まつり(神事:午後1時、時代風俗行列巡行:午後2時)
10月10日~10月13日:秋季金比羅大祭
12月10日:終い金比羅祭(午前10時~)
公式サイト http://www.yasui-konpiragu.or.jp/
その他 【金毘羅絵馬館】
・大人:500円
・高校生以下:400円
・幼児無料

開館時間:10:00~16:00
休館日:月曜日(祝日の時は翌日)・年末

周辺のホットペッパー・クーポンが使えるお店

九州居酒屋 博多家

  • 営業時間:月~日、祝日、祝前日: 11:30~14:30 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00)17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)
  • 定休日:無休 ※ビルメンテナンス、年末年始除く
  • 地下鉄烏丸、JR四条駅徒歩スグ

イチオシ☆宴会コース 本場!九州博多もつ鍋!

九州居酒屋 博多家のクーポン(PC)

九州居酒屋 博多家のクーポン(スマホ)

KOMUGI 四条烏丸店

  • 営業時間:月~日、祝日、祝前日: 11:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)
  • 定休日:不定休(臨時休業は店舗SMSで掲載)
  • 阪急烏丸駅から徒歩3分/地下鉄四条駅から徒歩3分

本格的なPizza♪ 仕事帰りに気軽に寄れる!

KOMUGI 四条烏丸店のクーポン(PC)

KOMUGI 四条烏丸店のクーポン(スマホ)

ホットペッパー Webサービス
【画像提供:ホットペッパー グルメ】

周辺の宿泊施設

じゃらん Web サービス

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ