きみごろも本舗 松月堂

奈良県宇陀市にある、「きみごろも本舗 松月堂」に行きました♪

ここのきみごろもは、知る人ぞ知る大宇陀の銘菓らしいですね^^
見た感じも美味しそうだったので、楽しみにして向かったのですが、けっこう大変な日に当たってしまいました(≧▽≦)

その大変な日とは何か・・・。
それは、初雪の日だったんです!

しかも、12月の初旬に初雪って、この辺りでは例年よりかなり早いですよね~。
下は桜井市から宇陀市に入るトンネルの入り口。

宇陀市 雪道

このトンネルに入るまでに山を登るのですが、ここまで来たら雪がちらほら降っているどころではありませんでした^^
雪道に慣れていない私達の車は当然ノーマルタイヤ。

雪国の人から見たらなんともないことなのかもしれませんが、私達はビクビクしていました^^;
そしてトンネルを抜けるとそこはもう積もっていました^^

下は松月堂に向かうまでの風景。
宇陀市 雪道
本当は、倭姫命巡行の地である、阿紀神社に行きたかったのですが、この日は道が悪そうなので断念。
松月堂1本に絞りました。

そしてたどりついたお店がここ。

きみごろも本舗 松月堂

駐車場はないけど、買うだけだったので店の前で車を駐車。

「きみごろも」の他にもいろいろ売っていましたが、目的がきみごろもだったのでそれを注文すると、店員のおじいちゃんが奥に入って、カチャカチャという音が聞こえてきました。
たぶん、メレンゲを立てる音でしょうね^^

そしてしばらくして出てきたのが、この「きみごろも」。

きみごろも

見た目は厚揚げみたいな感じですね^^
切ってみるとこんな感じです。

きみごろも

ますます見た目は厚揚げです^^

でも、独特の甘い香りがします。
食べてみると、口の中で粗い泡がシュワっと溶けるような食感、そして何かをキャラメリーゼしたような甘さが口に広がります♪
食べごたえはないので、いくつでも食べれそうです(≧▽≦)美味しいです♪

この味は、他にはないですね。
お試しで6個買ったのですが、もっと買ってこれば良かったなあと思いましたね^^