伏見稲荷大社付近の稲荷ふたばの豆大福の感想

伏見稲荷に行ったならばぜひ立寄りたいおまん屋さん、『稲荷ふたば』。
このお店のご主人は、あの人気店『出町ふたば』のご主人(初代)の弟弟子さんにあたるのだとか。。。
そしてやっぱり『稲荷ふたば』さんでも人気なのは”豆大福”なのです。


実はまだ『出町ふたば』の豆大福は、定休日だったりでふられてばかりでいただけていないのです(。-_-。)。。。
なので味比べはできませんが。。。

割って中の写真を撮ろうと包丁を入れたら、ネバ~~~~っと切れません。

伏見稲荷大社付近の稲荷ふたばの豆大福の感想

ちょこっとだけ切れ目を入れて写真撮りました。
もう少し中のあんこの写真が撮りたいなと手でちぎってみると柔らかい!
少し力を入れるだけでつぶれそうで、引っぱるとのび~るのです。

伏見稲荷大社付近の稲荷ふたばの豆大福の感想

大福の生地がとてもふわふわです!私の知っている豆大福の中では一番やわらかいと感じました。
そして豆の”えんどう豆”は固めに炊かれていて、やわらかい生地と対照的でアクセントになっていて食感の違いが楽しめます!さらに塩味が少し効いているのですが、これが中の甘さ控えめのあんことの相性がとても良いように思いました。

あんこはこし餡でしっとりしてました。素朴であっさりとし、甘さも食感もどこをとってもとてもバランスの取れた豆大福でした。
今度は『出町ふたば』の豆大福、口が覚えている間に試してみたいと強く思いました♪

豆大福、やはり売り切れることが多いようですが、店頭になくても下準備さえできていれば奥で作ってきてくれるようなので諦めずにお声をかけてみると良いのかも知れません(^∇^)