神仏の特徴

日本にはたくさんの神様、仏様がいらっしゃいます。
でも、どんな神仏がいて、どんな特徴があるのか、なかなかわかりにくいですよね^^;

神様の場合は、古事記や日本書紀に載っている古典の神様、民間信仰の中から生まれた神様、文化神・自然神、集落・家の神様、職業・技芸の守護神など。
仏様の場合は、如来、菩薩、明王、天がいます。

その中でもたくさんいらっしゃいますし、場所によって、信仰の形によって役割や由来、祀り方が違ってきます。

ここではそれぞれの神仏の霊験・ご神徳、御利益、教え、信仰の背景などを少しずつ紹介していきます。

現在制作中なので、詳細はまた順次アップします。

明王 不動明王 大威徳明王
菩薩 如意輪観音
八部衆 阿修羅
天部 金剛力士 風神・雷神

このページの先頭へ