奈良の寺社の御朱印(北部編)

奈良県北部にある神社やお寺で頂いた御朱印を紹介します。

奈良・北部の神社

神社で頂いた御朱印です。
お寺はこちら

石上神宮

布留山の西北麓、神剣を祀る石上神宮(いそのかみじんぐう)の御朱印です。

石上神宮 御朱印

石上神宮の情報はこちら⇒神剣・布都御魂を祀る日本最古の神社、石上神宮

大神神社

三輪山の麓、大神神社おおみわじんじゃの御朱印です。

大神神社 御朱印

大神神社の情報はこちら⇒古い信仰の形態が残る日本最古の神社 大神神社

大和神社

戦艦大和ゆかりの神社、大和神社(おおやまとじんじゃ)の御朱印です。

大和神社 御朱印

大和神社の情報はこちら⇒戦艦大和にゆかりのある大和神社

春日大社

春日大社の御朱印です。

春日大社 御朱印

春日大社の情報はこちら⇒奈良を代表するパワースポット 春日大社

狭井神社

大神神社の摂社、狭井神社さいじんじゃの御朱印です。

狭井神社の情報はこちら⇒古い信仰の形態が残る日本最古の神社 大神神社

奈良・北部のお寺

お寺で頂いた御朱印です。
神社はこちら

秋篠寺

秋篠寺は普段は御朱印は用意されていませんが、6月6日の大元帥明王の御開帳の時だけ御朱印が頂けます。
大元帥明王の御朱印です。

秋篠寺 御朱印

秋篠寺の情報はこちら⇒魅惑の伎芸天と、力強い大元帥明王のおわすお寺 秋篠寺

元興寺

元興寺にはいくつか御朱印があります。

  • 御本尊「智光曼荼羅」
  • 西国四十九薬師霊場第5番「瑠璃光」
  • 大和北部八十八ヶ所霊場第9番「阿弥陀如来」
  • 大和地蔵十福霊場「印相地蔵」

そのうち私は2つ頂いています。

元興寺 御朱印 智光曼荼羅

御本尊、智光曼荼羅の御朱印です。

元興寺 西国薬師

西国四十九薬師霊場第5番の御朱印です。

元興寺の情報はこちら⇒南都七大寺の1つに数えられる かつての大寺院 世界遺産 元興寺

興福寺

興福寺にはいくつかの御朱印があります。

  • 西国三十三所 第九番(南円堂)
  • 一言観音
  • 北円堂
  • 世界遺産(今興福力)
  • 中金堂
  • 西国薬師 第四番(東金堂)
  • 千手観音

です。
南円堂、一言観音、世界遺産は南円堂前の納経所で、中金堂、西国薬師は東金堂前のプレハブの納経所で頂きました。
千手観音は国宝館の出口前にある売店で書き置きのもののみ販売されているようですが、今回頂き忘れました^^;

興福寺 南円堂 御朱印

西国三十三所 第九番 南円堂の御朱印です。

興福寺 西国三十三所 御詠歌

西国三十三所の御詠歌です。

興福寺 一言観音 御朱印

一言観音の御朱印です。

一言観音 御詠歌

一言観音の御詠歌です。

興福寺 世界遺産 御朱印

世界遺産の御朱印です。
「令興福力」と書かれています。

興福寺 北円堂 御朱印

北円堂の御朱印です。

興福寺 東金堂 御朱印

西国薬師 第四番 東金堂の御朱印です。

興福寺 中金堂 御朱印

中金堂の御朱印です。

興福寺にはいくつかのオリジナル御朱印帳があります。
よく、興福寺の写真として定番になりやすい五重塔と東金堂が描かれた御朱印帳も良かったのですが、私は阿修羅の着衣の柄をデザインしたこの御朱印帳を購入しました。

興福寺 御朱印帳

御朱印帳は、東金堂前の納経所と南円堂前の売店で販売されていますが、この柄のものは南円堂前でしか売っていませんでした。
値段は1,050円でした。

国宝館内の売店では御朱印帳は販売していませんでした。

興福寺の情報はこちら⇒奈良時代の貴重な古文化財の宝庫、興福寺

新薬師寺

新薬師寺には

  • 西国四十九薬師霊場 第6番
  • 大和北部八十八ヶ所霊場 第8番
  • 大和十三仏霊場

の御朱印があります。
私はノーマルの御朱印と、西国薬師の御朱印を頂きました。

新薬師寺 御朱印
ノーマルの御朱印です。

新薬師寺 西国薬師 御朱印

西国四十九薬師霊場の御朱印です。

新薬師寺の情報はこちら⇒薬師如来を囲む日本最大の十二神将が圧巻の新薬師寺

壺坂寺

壺坂寺は西国三十三所観音霊場の第六番札所に指定されています。
また、眼病封じの祈願をした人だけが頂ける御朱印もあります。

壺坂寺 御朱印

西国三十三所霊場の御朱印です。

壺坂寺 御詠歌 御朱印

壺坂寺の御詠歌の御朱印です。

壺坂寺 眼病封じ 御朱印

眼病封じの御朱印です。
こちらは特殊な御朱印で、祈願者の名前が入ります。
そして大きさも普通の御朱印より大きめの紙で頂くので、御朱印帳に貼れません。
お札のような扱いになると思います。

壺坂寺の情報はこちら⇒眼病に霊験がある十一面観音を安置する壺坂寺

唐招提寺

唐招提寺には、

  • 盧遮那仏
  • 鑑真和上

の御朱印があります。

唐招提寺 盧遮那仏 御朱印

盧遮那仏の御朱印です。

唐招提寺 鑑真和上 御朱印

鑑真和上の御朱印です。
こちらは貼り付けタイプのものになっています。

唐招提寺にはオリジナルの御朱印帳があります。
金堂に祀られている千手観音の光背が表紙になったもので、唐招提寺の公式サイト、おみやげのところでも紹介されています。
値段は1,200円です。

唐招提寺の情報はこちら⇒日本に戒律を伝えた鑑真の精神が生きる 唐招提寺

東大寺 大仏殿

奈良の大仏で有名な東大寺の大仏殿には、4つの御朱印があります。
そのうち2つを頂きました。

東大寺 大仏殿 御朱印

「大仏殿」の御朱印です。

東大寺 盧遮那仏 御朱印

「盧遮那仏」の御朱印です。


残りの二つのうちもう一つは、東大寺の教えである「華厳」でしたが、もう一つは忘れてしまいました^^;

東大寺 大仏殿の詳細はこちら⇒ココがすごい!国の威信をかけて建立した東大寺大仏殿

長谷寺

長谷寺にはいくつかの御朱印があります。

  • 西国三十三所 第八番
  • 真言宗十八本山
  • 神仏霊場 第35番
  • 能満院 日限地蔵

です。
本堂横の納経所では上の3つが頂けますが、能満院のものは直接能満院で頂けます。

長谷寺 西国三十三所 御朱印

西国三十三所 第八番の御朱印です。

長谷寺 西国三十三所 御詠歌

西国三十三所の御詠歌です。

長谷寺 能満院 御朱印

能満院の日限地蔵尊の御朱印です。

日限地蔵尊 御詠歌

日限地蔵尊の御詠歌です。

長谷寺 真言宗十八本山 御朱印

真言宗十八本山の御朱印です。

長谷寺にはオリジナルの御朱印帳も販売されていました。

長谷寺 集印帳

ここでは”集印帳”という名前になっています。

長谷寺の情報はこちら⇒真言宗豊山派総本山、奈良の花の御寺 長谷寺

般若寺

般若寺は、

  • 西国四十九薬師霊場 第三番
  • 関西花の寺霊場 第十七番
  • 大和北部八十八ヶ所霊場 第十五番

の御朱印があります。
私は、西国四十九薬師霊場だけ頂きました。

般若寺 西国四十九薬師霊場

般若寺の情報はこちら⇒南都を焼き打ちの平重衡が眠る奈良のお寺、般若寺

法起院

法起院 御朱印

西国三十三所 番外札所の法起院の御朱印です。

法起院 御詠歌

法起院の御詠歌です。

法起院の情報はこちら⇒西国三十三所巡礼の故里 法起院


増えたらまた追加します^^

このページの先頭へ