「特別拝観・イベント」の記事一覧

四十九年に一度の御開帳!近江八幡 願成就寺に行ってみました。

願成寺 十一面観音

十一面観音の名所として有名な滋賀県にある願成就寺で、四十九年に一度の秘仏 十一面観音菩薩の御開帳があったので、行ってみました。

戦国時代を様々な視点から見る「戦国時代展」を見に行きました。

戦国時代展

戦いだけが戦国時代じゃない!美術品を通して戦国時代の背景をうかがい知ることができる「戦国時代展」を見に行きました。

廬山寺の追儺式鬼法楽、通称「鬼おどり」を見に行きました。

盧山寺 鬼おどり

京都の節分行事の中でも人気が高い、元三大師の鬼退治の故事に基づいた、盧山寺の鬼法楽を見に行きました。

石山寺 33年に1度の本尊御開帳&紅葉ライトアップに行きました

石山寺 御本尊御開帳

日本で唯一の勅封秘仏が御開扉!滋賀の名刹、石山寺で33年に1度御開帳される御本尊を、紅葉のライトアップと合わせて拝観しに行きました。

国内最大級の二階二重門!知恩院の国宝 三門の特別公開に行ってきました。

知恩院三門

知恩院のシンボル、国宝の三門の二階に広がる極楽浄土の世界を堪能しました♪

六道珍皇寺 秋の特別公開・寺宝展に行ってきました。

六道珍皇寺 寺宝展

絵解きに使われた熊野観心十界曼荼羅や、冥土通いの井戸、黄泉がえりの井戸が公開!六道珍皇寺の寺宝展に行ってみました。

今熊野観音寺・六角堂頂法寺・革堂行願寺 秘仏本尊御開帳

西国三十三所特別拝観

西国三十三所観音霊場の札所の特別拝観。今回は、御本尊を御開帳している3ヵ寺を訪ねてみました。

第68回正倉院展に行きました。

正倉院展

今回の正倉院展は聖武天皇が亡くなって1年後の757年に東大寺で行われた「聖武天皇一周忌斎会」で使われた宝物に注目!

奈良国立博物館 生誕800年記念特別展「忍性ー救済に捧げた生涯ー」に行きました。

忍性

天皇から「菩薩」号までもらった救済の僧、忍性。ゆかりある品々を見ながらその生涯を学べる展覧会「忍性ー救済に捧げた生涯ー」を見に行きました。

国宝 五重塔&三重塔をW開扉中の興福寺を拝観しに行きました。

興福寺 五重塔 三重塔

興福寺の五重塔が6年ぶりに特別公開!しかも今回は年に一度しか公開しない三重塔も同時公開です!

このページの先頭へ