御菓子処つくしの「八咫鳥のたまご」

御菓子処つくし

熊野速玉大社からJR新宮駅方面に向かう途中、大橋通り4丁目の交差点を曲がってしばらく歩いたところに、御菓子処つくしという和菓子屋さんがあります。

ここでは紀州に伝わる神話を元にして作られたお菓子を販売しています。

神武天皇遠征の神話に出てきて、神武天皇を案内したといおう3本足のカラス、八咫鳥(ヤタガラス)にちなんだ、「八咫鳥のたまご」や、不老不死の霊薬を探して中国から来た、初の渡来人、「徐福」にちなんで、不老不死の霊薬「天台烏薬」を表現した「徐福物語」などです。
他にも色々売られています^^

観光客狙いのネタだと思っていたのですが、八咫鳥のたまごが美味しそうだったので試しで買ってみました。

御菓子処つくし 八咫鳥のたまご

買ったのは3個入りで550円。
中身はこんな感じです。

御菓子処つくし 八咫鳥のたまご

中の生地は黄身餡と白餡。
外は竹炭を使っています。

味はひよ子饅頭みたいな感じで美味しいです^^
もうちょっと買えばよかったかな~と思っています。
徐福物語も試してみればよかったな~^^

賞味期限も1ヶ月くらいありますので、お土産にちょうど良いですね。

ちなみに、八咫鳥のたまごは通販も買えます。
ただ、なぜかバラ売りより複数買った方が高くなるようで・・・
箱代かな?^^;

和歌山 神々トリップ

御菓子処つくしのアクセス情報

正式名称 御菓子処つくし
TEL 0735-23-2943
住所 和歌山県新宮市谷王子4-1
開門時間 9:00~20:00
定休日 不定休
駐車場 なし
公式サイト http://www.tsukushi-yatagarasu.com/

近くのスポット

周辺の宿泊施設

じゃらん Web サービス

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ